本日、02月17日はKAITO兄さんの誕生日(クリプトン暦)。
前回の記事の以外にも02月15日は「KAITO V3」の誕生日だったりといっぱいあります。
祝ったのになぜ書くかというと・・・・・・まさかのプレゼント第二弾です!



今回のプレゼントはこちら。



難易度★9.0 EXTRA EXTREME 「Pane dhiria」






難易度★9.0、初めてのFINE0です。
ちょっと前に「★8.5の曲を初めてFINE0できた」って騒いでたんだよ、この人。



前回の「Rosary Pale」に続き、「Pane dhiria」も新城Pさんの曲ですね。
はっきり言ってプレゼント第二弾の予定はありませんでした。
「ヴェスペリア REMASTER」プレイ後もDIVAはやっています。



ちなみにPS4版「ヴェスペリア REMASTER」の最短クリア時間のランキング。
未知なる敵によってTOP20から正規プレイヤーが消滅しそうです。
現在、正規プレイヤーでTOP20以内に残っているのは私の記録だけらしい。
普通にやっても2時間以内でクリアできるゲームじゃないと思うんだ。



前回のプレゼントはね、02月14日を迎える前に
某氏にはEXTREMEの「Rosary Pale」だとバレていたんですよ。
私が「Sf-F」が通らないと発言しただけでこの曲と言い当てる。
これだけでバレるとは思ってもいなかった・・・本物のガチ勢は違いますね。
もし、これを予想していたら超能力者と言っていい。



私はW-upの2曲目に紫の「Pane dhiria」を取り入れている。
02月XX日、いつものようにW-upとしてプレイしたところ、FINE1で通せました。
今年になってから新規のFINE0はひとつも出してないといったサボりっぷり。
これがきっかけとなり、FINE0を目指す。



初めてFINE0したときは早遅もできず達成率はギリギリ104.32%。
あと11点落とせは104.31%になるところ。
曲のBPMが早いとあって、初のFINE0時はまったく早遅できてない状態でした。
しかしケンさんはここで満足せず、104.33%を目指す。
達成するには初FINE0時のスコアから+319点増やす必要があります。



ちなみに104.33%以上を出している御方はスコアからして3人はいると思う。
その方々は平均達成率がどれかしら3位以内に入っていたり
★10の曲を何曲もFINE0する恐ろしい超人さんなんですよぉ!(誉め言葉)
私は平均達成率なんて1ページ目に入れない軟弱者。



そういった超人さんたちが出している記録を
ついさっき初めて★9.0をFINE0出したばかりの人間が目指そうとしているんです。
実力差がありすぎるのに身の程をわきまえろって話しだよね。



でも間奏前後のHOLDを意識したら、だいぶ伸びるようになったかと。
特に間奏前のHOLDノーツは普通に押すと遅COOLで拾ってしまうんです。
何回かFINE0して104.33%達成は出来ましたが、スコアが3位タイ。
ランキングを見たところ、どうやら2位と3位が接戦。
この集団を抜かせば2位を狙えるんじゃないかと思い、さらに粘着。
おかげさまで2位となる記録を出すほど上り詰めることができました。



しかし、PS4版理論値は104.34%。 私の実力では狙える領域ではありません。
さすがにこれは身の程をわきまえた。



KAITO兄さん、誕生日おめでとう!
難易度★9.0、初めてのFINE0が「Pane dhiria」っておかしい。
達成率はPS4版理論値に届いてませんが、この結果に対して私は満足しています。



苦手な交互押しをW-upに取り入れ、毎回プレイするのは意味があったような気がする。
左手から開始する交互押しの運指や奇数で変わるノーツ。
これらの譜面によってそれなりに鍛えられたはずだから良くなったと思いたいです。
問題は疲れても精度を保てたり、弱連打や低速の交互押しだよね。



私は今でも「ヴェスペリア REMASTER」に夢中になっているため
去年まで毎日のようにやっていたDIVAのプレイ頻度は下がる。
それでも実力の維持はできているようなので、これはありがたいことです。
2019.02.17 Sun l 初音ミク Project DIVA Future Tone l コメント (0) トラックバック (0) l top
2月14日はKAITO兄さんの誕生日(ヤマハ暦)。
前にも言いましたがKAITO兄さんって誕生日いくつもあるんですよね。
2019年もきちんとプレゼントを用意しました!



難易度★8.0 EXTREME 「Rosary Pale」





プレゼントは去年の12月には準備しておいたというね。
ヴェスペリア REMASTERのモチベが高くなってプレゼントを疎かにするかもしれない。
そんな理由で早めに準備しました。



当時、FINE0はまだ出来ないと思いましたがプレイしたところ30分程度でFINE0を達成。
実力的には挑戦するのはまだ速いと感じていたものの嬉しい誤算でした。
私にとって★7.5以上の曲はなかなかFINE0で通せません。
これは自分が思っている以上に力が付いているのかなぁと。 そうだといいな♪



もちろんね、今回もスコアタルートも通しましたよ。





こちらはPS4版のルートが存在します・・・もうね、鬼畜なんです。
「C-F」 「C-C」 「F-Sf」 「Sf-F」があり、4つすべて猶予なし。
私は「C-F」 「F-Sf」 「Sf-F」の3つは無事通せたものの
「C-C」は「F-C」で・・・と1つだけ妥協してスコアタルートを通しました。



挑んだ当初はすべて猶予なしだからとりあえず通してみようと妥協する。
しかし最初の「C-F」を「C-Sf」、次の「C-C」を「F-C」に妥協して通すにも
「F-C」で通す直前はライフが1しか残りません。
よって妥協するにも2つ目までは無駄FINEを出せないという状況になっているのです。



だったら「C-F」で妥協すればいいのに・・・と思うはず。
それがね、ここの「C-C」。 抜けのCOOLは16分の4連打の2連打目が抜けなんですよ。
私はここが安定しないため「C-C」ではなく「F-C」で妥協。
このスコアを出してから運指を変えてみたところ
「C-C」が安定するようになったという悲しい出来事がありましたとさ。
でもこのスコアを出して以降、一度も完走できなくなり、これが自己ベストとなる。



これね、「C-F」 「Sf-F」はそれなりに成功率は高くこの2つだけは妥協したくなかった。
そこに今回、偶然にも3つ目のところ「F-Sf」が成功したんです。
私にとってはここが一番成功率が低いところ。
それが成功したとあってラストはノーツが見えなくなるほど緊張した!
あれほど視界が狭くなったのは初めてかもしれません。



そのせいで最後の4同時押しのHOLDは早遅ができず100点以上落とす。
でもここで無駄FINEを出すことなく通せたのはプレッシャーによく耐えたと思う。
後々、考えても100点以上落とすのは大きなロスだよな。



このスコアを出すというか、まともにルートを通すのに10日ほどかかる。
遅FINEを出したいのに何度もSADが出たりと
私にはSADを出す才能があるんじゃないかと思ったりすることも。



こんなに日数をかけてプレイしていたため途中、息抜きにお遊びプレイをする。





こちらはTAKE5以内で終わりました。
「初音ミク Project DIVA Future Tone」に詳しくない人に説明すると
プレイ中、タイミング調整の数値を変えるとスコアが加算されなくなります。
よってプレイ開始時、タイミング調整の数値を変えてFINE0で通してみた。



反省はしていない、後悔もしていない、むしろ達成感がある!



最後にKAITO兄さんおめでとう!
プレゼントだけど情けないことにスコアタルートを通すことすらまともにできなかった。
しかし、私なりには精一杯やりました・・・たぶん。
10日間ほど粘ったということなので許してください。
2019.02.14 Thu l 初音ミク Project DIVA Future Tone l コメント (0) トラックバック (0) l top
お久しぶりのDIVA記事ですよ!
本日は「巡音ルカさんの誕生日」ということで私からのお祝いはこちら。



難易度★8.5 EXTREME 「DYE」





PS4版ではC-F(またはF-C)を入れると達成率兼スコアタルートになります。
おかげさまで達成率に関してはPS4版理論値に届きました。



なんて言いますか★8.5の曲をF0できる日が来るとはね。
こんな私でも成長できているのはありがたい。
念のために★8.5でF0したのは「DYE」が初めてではないです。



達成率兼スコアタルートとはいえ、F1で祝うのも申し訳ないと思い
普通にF0で通すこともしました。





普通にF0するときは早遅をまったく意識しなかったため精度は安定していた。
むしろ私の実力で8.5の曲を早遅を意識するのはまだ早すぎとも思えるかも。
普通は余裕をもって押せるようになった曲とかで早遅を意識するというのに
この人はF0するのもいっぱいいっぱいの曲でするんですからね。 ダメだこりゃ。



最後になりますが、ルカさんおめでとう♪
これからもProject DIVAを続け成長できるよう頑張ります。
(今はヴェスペリア REMASTERに夢中っていうのは内緒)

KAITO兄さんのプレゼントする曲はすでに終わっています。
2019.01.30 Wed l 初音ミク Project DIVA Future Tone l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は鏡音リンちゃん、レンくんの誕生日ということで
今回もきちんとプレゼントを用意しておきました♪



難易度★8.0「月向うまでのトラベル」 FINE0になります。






記事にしていないだけでDIVAはプレイしているんだよ。
もしかしたら年内にもう一件、DIVA関連の記事を書くかも。
まぁ、予定なので来年に持ち越す可能性もあります。



私は交互押しっていうのが大の苦手。
苦手分野だろうと、ある程度は練習しなければ上達はしない。
今の実力だと厳しくても今回は少しばかりハードルを上げて挑戦しようと思いました。



苦手分野とあって相変わらず苦戦したよ。
レンくんパートのリズムはとにかく覚えろって感じで覚えました。
それ以外の16分もしっかりノーツを見ないとFINEが顔を出す。



何度も言ってますが私は片手連打の押し方よりも
交互に押す方のが腕の疲労感がハンパない。


たぶん、右手でリズムをキープしてるから力が入っている。
キープすることにより左手で押すタイミングを調整してるとか?
そのせいで、余計に疲れるのだと思います。
例えば6連打を力を抜いて交互に押すと「タタッタタッタタッ」ってなる。



それ以外にも・・・と、この話しは置いといて。



一度、F0をしたらそれなりにコツを覚えるためスコアタにも手を出しました。





FINE1だけど「C-F」があるから無駄F0となります。
目標としていた621600点台にギリギリ届いた。
「スコアを詰める時は3日ほど粘着する」スタイルにしていまして。


「F-C」のが入れやすいとはいえ、この場合は「C-F」の方がスコアが高くなる。
だから頑張って「C-F」で通すよう努力しました。
これがね、「C-F」の成功率が低いのなんの。
おまけに切り替えがあるルートだから切り替えがあまいと大きくロスするし
私にとって序盤の切り替えがなにかと難しい。



やっぱり精度を上げるとなれば、その曲を覚えたり
タイミングやノーツの微ズレを把握する必要がありますね。
たくさん聴いたりプレイしてとにかく覚えるのが最善かも?
高難易度曲での精度はどうすればいいのか知りません。
これは私も教えて欲しいくらいです。



今回、苦手分野の16分がある曲をFINE0出来て良かった。
難易度★8.0辺りからいくつも交互押しが要求される譜面が出てくるからね。
私は基本、片手押しがメイン。
でも交互押しがそれなりに押せるようにならないとこの先、FINE0を狙うにはきつい。
某氏のように片手押しに超特化したいけど、あれは次元がおかしい。
あの押し方が出来るのは長年、DIVAをプレイして培ったものだと思っている。



最後になりますがリンちゃん、レンくん誕生日おめでとう♪
当初は某曲で祝おうとしたものの
とある理由で「月向うまでのトラベル」に変更。
プレゼントは12月の頭に準備しました。
余裕を持って準備しておくと気分的にも安心しますね。
2018.12.27 Thu l 初音ミク Project DIVA Future Tone l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日はMEIKOさんの誕生日ということなので
プレゼントを用意しておきました( 'ω')/


「Nostalogic」 FINE0 !!
HARD & EXTREMEの達成率とスコアタになります。




今回は余裕を持って準備しておこうと思い
10月中旬辺りからプレゼントの用意を始めました。
HARDも含め、最終的には4日間かけたと思います。


最初はEXTREMEの達成率から始め、F0は初日で終わりました。
F0達成後はスコアタルートに切り替え、こちらもすぐにF0。
でもね、期限は11月05日だし今の自分がどこまで詰められるか気になったのです。
そんなわけで2日目、3日目もスコアタルートを粘着。


粘着3日目で「656029」というスコアを出す。
ちょこちょこ落としているところもありますが
個人的には「656000」に届いたため私の実力では結構、頑張った方。


「うまく噛み合えば2位を狙えるのでは?・・・」と思ったものの
11点伸ばすことすら難しいのがこのゲームなんだよね。
私が3日間、粘着してようやくこのスコアだぜ。
やはり超人の方々はとてつもない実力を持っていると知らされました。



うん、私の場合はスコア詰めをやる際、数日ほど粘着したのがいい。
粘着すると言っても変な癖が付きそうだから3日間と決めてます。
3日目で良い結果が出せず、納得の行く終わり方でなくても粘着は終了。



EXTREMEでスコアタを終え、数日ほど経過した頃、急に頭の中で


『HARDの「Nostalogic」は「DYE」の次に理論スコアでよく知られている曲だろ?
このタイミングを逃したら、お前は二度とやらない。
今、「Nostalogic」(HARD)のスコアタをやるべきだ!』



・・・と神のお告げがあり、HARDにも手を出しました。



ランキングを見る限り、1位は「477114」なので理論スコアだと信じたい。
もし、そうだとしたら私で4人目となります。
HARDの「DYE」は1ページ目がすべて理論スコアで埋まっていますが
「Nostalogic」はまだまだ残っていますよ。



それともうひとつのプレゼント(?)を用意しているんだ。
2018.11.05 Mon l 初音ミク Project DIVA Future Tone l コメント (0) トラックバック (0) l top