個人的なメモ
ある程度、把握できたので確認できたところだけ記載。
グラフにしてもいいけど、肝心なものが分かれば十分。


①アンセム
②ブラスト
③エクシード
④アスタリスク
⑤イージス
⑥ゼクシード
⑦リーボン
⑧サウザンド
⑨アシュラ
⑩ミスティック
⑪メタルボディ
⑫オーディン
⑬アテナ
⑭ルシファー
⑮エターナル


 1 2 3 4 5
1〇 ③ ④ ⑤ ②
2③ 〇 ④ ⑤ ①
3④ ④ 〇 ① ②
4⑤ ⑤ ① 〇 ③
5② ① ② ③ 〇


 6 7 8 9 10
6〇 ⑧ ⑨ ⑩ ⑦
7⑧ 〇 ⑨ ⑩ ⑥
8⑨ ⑨ 〇 ⑥ ⑦
9⑩ ⑩ ⑥ 〇 ⑧
10⑦ ⑥ ⑦ ⑧ 〇


②×⑥=レストフル
②×⑦=ルーン
②×⑧=グッドウィル
②×⑨=グッドウィル
②×⑩=ブラッディ
②×⑬=プレジャー?

③×⑥=レストフル
③×⑦=グッドウィル
③×⑧=ブロック
③×⑨=ブラッディ
③×⑩=ブラッディ
③×⑬=プライム

⑥×⑬=ゲイン
⑦×⑬=リリーブ
⑧×⑬=プライム
⑨×⑬=ファントム
⑩×⑬=ファントム


以下、適当なことをだらだらと記載

通常スキルと同様、セイムも5つのスキルを1グループとして成り立っている。
①~⑤もしくは⑥~⑩同士のスキルなら
その番号内のスキル(セイム)に変えていくことが可能。
ただしアンセム①×ゼクシード⑥はグループが違うため通常のスキルになってしまう。


攻略本(コンプリートガイド)で分かりやすく例えると…。

アンセムはファントム、ゼクシードはテンペスト、メタルボディはパラライズの位置。
分かりやすく置き換えるとそこらへんの位置になるようです。
実際はその位置じゃなく別にわけてあるはずなんだけどね。

それをたよりにすればセイム同士の融合表はだいたい把握できる。
グループ別のセイム同士の融合結果なんてただのスキルだから興味はないかも。


先程も言ったよう1つのグループは5つのスキルでまとまっている。
要はセイム同士で融合させるならアンセム①~イージス⑤までのセイム同士か
ゼクシード⑥~ミスティック⑩までのセイム同士がオススメのようですね。

あとはエドナの髪留めでマクスウェル×ウンディーネでシルフができます。
それらはエルム9のグループなので組み合わせによって
上に記載した3つのエルム以外にもイフリートやノームにすることも可能。
さすがにどの組み合わせでセイムやエルムにランクアップするかは理解できん。


スキルのことを書いてるのに何を言いたいのか分からなくなってくるな。
こんなところで意味不明なことを長々と書いてますが
解析班がパパッとまとめてくれるとホント助かります。

TOZに強敵がいるとスキル考案が楽しめて、そこそこ良ゲーになりそうだけど
あまりにも敵が弱すぎるため数多くあるスキルが宝の持ち腐れに思えてくる。
2015.06.28 Sun l PS3 テイルズ オブ ゼスティリア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentales.blog118.fc2.com/tb.php/1739-d3c3dbfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)