8月2日、8月3日の2日間、新潟県長岡市で開催させる長岡花火を見に行きました。








片道、約X時間かかるとあって移動だけでもさすがに疲れますね。
でもさ、私が宿泊したところには京都ナンバーの車などもあった。
よってこの長岡花火は遠いところから見にくる御方がたくさんいるってことですよ。



今回はマス席ではなくベンチ席を選び、そこから花火を眺めました。









マス席のが花火が真上に上がっている感覚でより近く見れて迫力があるんですよ。
1マス6人までとあり、人数によっては伸び伸びと見ることができます。
それがなぜ、いつも利用しているマス席からベンチ席に変えたかと言うと・・・。
いろいろありますが、言わなくていいかなぁと思っている。



ベンチ席は全体を見渡すことができるメリットもあり
どちらの席がいいってわけではないように感じます。
過去にどちらも利用している私だけど、どちらの席からでも魅力的ですね。



8月3日。

花火は夕方からなのでそれまでは時間があるし、気になるお店へ行ってきました。






こちらは海◯亭というお食事処・・・というか宿泊旅館なのかな?
料理は海鮮丼になります。
写真には載っていませんが、ウニの下にエビがありました。
なんでエビがないかと言いいますと一緒に来た友人に渡したのです。
私は数年前から急に甲殻類のアレルギーが出るようになってしまい
一緒に来た友人にエビを渡して、その後に「料理、写真撮ってねぇよ!」と気付く。


・・・で、海鮮丼を食べたらおいしいってレベルじゃない。 これは病みつきになる!
よくテレビなんかでウニとか騒がれたりしてますよね。
ウニは食べたことあるけど、私はそんな騒ぐほどではって感じだったのよ。
それが食べてみたらウニってこんなにあまいのかってくらいおいしい。
これほどおいしいなら騒いでもおかしくないって思った。


魚の身も脂がほどよく乗っていて口の中でとろける。
鮮度が良いとあってこんなにおいしいのかと衝撃を受けました!


一緒に来た友人が「エビ、おいしいよ! やっぱり食べてみる?」って言うんですよ。
ホントはエビに触れた食材のところでもアレルギーが出てしまうんです。
でもね、「こんなおいしいものちょっとアレルギー出るくらいで敬遠したらもったいない」
って思い、一度は友人に渡したエビを返してもらい、エビを口の中に。
こちらもあまくて口にエビを入れた時の感覚がスルっと入っておいしい!



あとね、おいしいのは海鮮丼だけじゃないんです。
お吸い物も忘れちゃダメ!
料理を持って来た時点でお吸い物からいい香り。
口に入れる前に香りがするってことは出汁がしっかり効いてることです。



お店の中には生け簀もあり、雰囲気もいい。
私はすっごく満足しました! 新潟県に移住して毎週、食べたいくらい。



甲殻類のアレルギーだけど、不思議なことに発症しませんでした。
ただ2日の日、別のアレルギーが出てしまい、重い症状で体調が悪かったんです。
こちらのアレルギーはいつも持っている薬で抑えられるんだけど
ここまで重症だといつも持っている薬では抑えられず
別の薬に頼らないと抑えられないといったきつい状態。
そんな感じで体調が良くないのに甲殻類のアレルギーが出なかったのは意外でしたね。
違う方のアレルギーには記事を書いている今でも苦しめられていますが・・・。




そして食後は海◯亭の駐車場の近くにある港を眺める。






それと今回の長岡花火で衝撃を受けたことが。
花火を見ながら少しは飲んだり食べたりしたいわけですよ。
毎回、花火会場に行く前にウオロク(長岡店)というスーパーマーケットに寄り
ここで食べ物や飲み物を購入します。


それが今回、3日は花火の来場者があまりにも多かったせいか
ウオロクに入場制限が行われました。
何度か長岡花火を見に行っている私ですが、これには初めての経験でした。
んで次の日(8月4日)には、何事もなくウオロクが営業してるんです。
2日、3日と何時間もあんな大人数のお客さんを対応していたんだぜ。
私は4日、お店を休んでも一切、文句は言わないよ。 



そしてこの後、花火を見て2019年の長岡花火が終わってしまった・・。



今回の長岡花火は花火だけでなく食事、景色など満足することが多かった。
他にも細かく、いろいろ書きたいけど、ここはそういうブログじゃないからさ。



最後に花火に関わった方々、この暑い中、大変お疲れ様でした。
来場者の誘導では日差しを受けながら行っていたので辛いものだと感じます。
そのおかげで私たち、来場者は良い気分で花火を見ることができました。
もちろん宿泊先や駅のホームで誘導する駅員さん
そして今回、入場制限を行ったウオロクさんなども含まれています。



陰ながら良い花火にしようとした御方もたくさんいるはずです。
そういった方々、全員含め、本当にありがとうございます。
今回の長岡花火はとても充実し、いい思い出となりました。
来年もぜひ長岡市で長岡花火を見られたらいいなぁって・・・。
そのためにはまた資金をコツコツと集めるところから始めないと(;´・ω・)
2019.08.05 Mon l のんびり日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentales.blog118.fc2.com/tb.php/2545-e5546dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)